« 名人戦2戦目 | トップページ | 返し間違いをなくす方法 »

2008年4月 8日 (火)

秒読み導入?

今度の全日本選手権に、秒読みが導入されるという話しを耳にしました。

正式な告知を見たわけではありませんが、今後秒読みありの大会がちらほらでてくるかもしれません。

 

秒読みに関して、プレイヤーとしては大賛成です。
針落ち狙い容認派の私ですが、それはあくまで「勝つために最善を尽くすのが競技」という考えからであり、針落ち狙いが勝つための最善でなくなるのなら、そのほうが質の高い対局ができると思っています。

運営者からみた秒読みの導入は、「導入したいけど、むずかしいな」という印象です。
対局終了までの時間に幅が出来てしまい、スケジュールが立て難いからです。
将棋囲碁に比べて秒読みに向いているのがオセロ。とは思いますが・・・

 

秒読みが導入されると、今までと結構時間の使い方が変ってくると思います。

極論1手目で持ち時間を全部使ってしまっても、一応最後まで打つことは出来るわけですから、勝負どころで持ち時間の限り考え切っても大丈夫なわけです。

そうなると、読みが遅いけど深く正確って人にプラスに働きそうです。

また、秒読みに入った後の終盤戦において、読みが早い人ならば秒読みの時間だけでカウンティングできるかもしれません。(秒読みは30秒ということなので、20秒ほどで数えられるくらいの人にしかメリットにならない?)

さらに、(秒読みに入った後)着手、石返しの後すぐには時計を押さず、ぎりぎりまで考える。ってテクニック(?)も使えそうです。(集中しすぎて針落ちしちゃったりするリスクもあります)

|

« 名人戦2戦目 | トップページ | 返し間違いをなくす方法 »

コメント

秒読み導入で一番心配なのは、秒読みに入ってから返し忘れがあって指摘して時計を押しても相手の残り時間がまた元に戻ってしまうことでしょうか。残り時間が無い時の意図的な返し忘れを防ぐために、秒読みに入ってからの返し忘れは即負けとかルールの整備をしてほしいです。

投稿: たなか@とうかい | 2008年4月 9日 (水) 01時01分

秒読み自体は賛成だけど、30秒は長くないかな?
実際問題として双方秒読み突入すると先に突入したほうが、
得になりそうな気がする。
1手目で時間使い切っても15分使えるからそのままいけそうな
長さです。
持ち時間が全日本では20分なわけだからバランス悪い。
バランス的に10秒か15秒が妥当と思います。

投稿: 自爆王 | 2008年4月10日 (木) 00時37分

田中さんの意見について。
基本は審判張り付いてる場でしか秒読みは管理できないし、
そうでない場では導入すべきではないですね。
だから決勝とか、上位トーナメントの場でのみ導入すべきでしょう。

投稿: 自爆王 | 2008年4月10日 (木) 00時50分

>田中さん

なるほど、確かに(秒読みに入っている側の)返し忘れは即負けにしないとまずそうですね。

>じばくさん

名人戦Ⅱならば秒読み機能がついていますので、審判がいなくても管理可能です。
確かに30秒は長い気がしますね。ノータイムで打つならば10秒あれば十分そうです。
30秒とすることで、通常ありえない手が極端に減り、対局棋譜の質が著しく向上するなら、30秒でもいいかも

投稿: しん | 2008年4月10日 (木) 20時50分

>なるほど、確かに(秒読みに入っている側の)返し忘れは即負けにしないとまずそうですね。

>名人戦Ⅱならば秒読み機能がついていますので、審判がいなくても管理可能です。

返し忘れ即負けなら、返し忘れがあったかどうかでもめるケースも無いとも限りません。審判は必要かもしれませんよ。


「秒ヨミにしたから、返し忘れ即負けにします。」ってのは、理由としてどうなんでしょう・・・
大会の格を理由に「返し忘れ即負け」なら、ありえない話ではないですが、秒ヨミ実現のために今までの大会ルールを変えるのは慎重に考えた上で行ってもらいたいです。


でも、秒ヨミは賛成です。

手数が決まっていないミラクルファイブ大会まで切れ負けルールにしていたことを考えると、格段の前進ですね。

投稿: A_Shiganosuke | 2008年4月10日 (木) 22時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 名人戦2戦目 | トップページ | 返し間違いをなくす方法 »