« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月28日 (火)

終盤手筋

\ABCDEFGH
1○○○○○●++
2+○●○○○+◇
3○○○○○○○○
4+○●●●●●○
5○○○●○●●○
6+○○○●●○○ 黒番
7++○○●●+○
8++●●●+++

ここでまず思いつくのがG2。
でも最善はG1で、ここだけが唯一の勝ちだそうです。

理由は、G1H1G2G8ならばA2と黒が打ったときに斜めが返らないのに対して、G2H1G1G8ではA2で斜めが返ってしまうから。でしょう。

以上自分へのメモをかねて。

| | コメント (2)

2007年8月26日 (日)

5連敗

トリオOP、三河OPとオセロを満喫しました。

トリオは個人では5-2で反省点も多い内容ながら、チームメイトとの連携でチームは優勝とうれしい結果でした。

そして三河OP。
おそらくはじめての、5連敗を喫しました。

ちょっと、ひどすぎるなぁ。。。

棋譜再現中みつかった興味深い局面

\ABCDEFGH
1○○○○○○○+
2●○●○○○++
3●○○○○○○●
4●○●●●●●◆
5●○○○○●●○
6●○○●●●○○ 白番
7+○○○●●+○
8+○○○○○○+

| | コメント (3)

2007年8月22日 (水)

自己解決

大会で打った棋譜は、基本的に全て反省をすることにしてます。

で、しばらく怠けてると過去の反省棋譜がどんどんたまってしまうので、時々纏めて処理するんですが・・・

そのときにでてきた局面

\ABCDEFGH
1●○○○○○○+
2●◇○●●●●+
3●○○●○●●●
4●●●○●●●●
5●●○●○●●●
6●+○○○●●● 黒番
7+○○+○○○●
8○++●+○○○

実戦ではH1と打ちましたが、最善はB8だそうです。

B8の理由が分からない。と当初ブログに書く予定だったんですが、ここまで書いていて理由が分かったかも(。・_・)

実戦でH1と打った理由は、H1H2B6でA7~G1のラインで石を稼げるから。
ただしその手順だと次の白D7でだいぶ白くされてしまう。
対してB8、白どこか→H1H2→上記ラインを黒くする。とすれば白のD7が存在しにくい。

ふむ、なるほど。(-_-。)

| | コメント (0)

2007年8月 8日 (水)

岐阜ターミナルOPの今後

去年、一昨年と開催した岐阜ターミナルOPですが、今年の開催は微妙です。

去年も夏の時点では開催は無理かな?と思いつつ結局開催したので、今年もどうなるか分かりませんが。

今まで不定期開催だったこの大会ですが、来年からは定期開催になることを予定しています。
というのも、運営者の都合により三河OPの定期開催が来年から不可能になるため、その代わりです。(岐阜は二月に一回、別大会を二月に一回。という形になる予定。)

来年から状況が変りそうですが、中部でオセロを楽しむのに不自由ない環境が作れるといいな、と思います。

| | コメント (0)

2007年8月 7日 (火)

三河OP

今回の三河OPは、次回の特別三河OPでチャンピョンリーグで対局できるかを決める大事な大会でした。

結局、3-3のプレーオフ引き分け勝ちという、これ以上ないくらいぎりぎり、次回のチャンピョンリーグの権利を得ることが出来ました。

とはいえ、、、T5段に2敗もしてしまったのが非常に悔しい。とっても悔しい。
オセロ練習する気力がちょっとアップしました(-_-)

| | コメント (1)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »