« 王座戦に向けて | トップページ | いろいろ »

2007年7月18日 (水)

トリオOP、その他

8/25日はトリオOPです。

私の場合参加できるかどうかは、交渉次第になりそうです(-_-)
どこに出させてもらって、どこに出させてあげるか・・・(謎)

チームを上手く決めることが出来れば、それを理由に参加権も取得しやすいんですがね。

以下コメント返しもかねて

王座戦の資格を名人戦で取っていたため、最悪全日本に参加できなくなるかも?と思いつつ、当日入りの判断をしました。
もし、名人戦で参加権を取れていなくて、かつ全日本選手権3勝が王座戦の参加資格とあらかじめ分かっていれば、多少の無理をしても前日入りしていたかと思います。

もっとも、全日本前の時点では、無差別代表=王座戦の参加資格あり。という去年の条件が今年も適用されると思っていたので、仮に名人戦で王座戦参加資格を得ていなくても、当日入りしようと考えたと思います。

その場合、現状の今岡さんと同じ状態になるわけですな。救済処置があるといいけどなぁ・・・

|

« 王座戦に向けて | トップページ | いろいろ »

コメント

常々思ってたことだけど規定変更の発表が遅い気がします。発表を聞いて、それならこうしとけば良かったと思っても後の祭りだとか。
その大会に出てればいつもより特典があるよとか。逆に出ないといつもより損するよとか。
全てのオセラーが全ての大会に積極的に出れるわけではないって視点が欠けてるように思います。
古い話ですが全日本が土曜日開催だったことがあります。当然日帰りできない地方からの参加者は平日に有休とらないと参加できないという事態になり人によっては仕方なく不参加を決めた場合もあったと思います。
ところがその大会にはそれまでの年と違った特典がありました。そう、今のシード権が始まった年だったわけです。
この時も告知は事前になされてたって記憶はありません。その大会に参加するか決める時期までには告知するのが当然という認識ですがどうでしょうね(^^;
今はメジャー大会が3つになり、王座戦は、名人戦、全国大会からの選抜で権利が与えられるようになっているのですから、王座戦の参加資格の発表は名人戦への参加が決めれる時期までに行うのが当然と思うんですけどねえ(^^;
規定を変更するとか検討するのは大変だろうと思うけど良い案があっても実施開始まで十分な周知時間を取れない場合は実施を翌年にして欲しいものです。

投稿: 自爆王 | 2007年7月18日 (水) 22時13分

おふたりとも全日本はご愁傷様でした。
しんくんや自爆王さんのいうとおりですね。

今の連盟運営は関東の人を中心に回っているので、地方の発言力のある人が中に入ってモノを言わないと変わらないような気がしますね。

全国大会の参加費にしても、例えば

参加人数 X 参加費 = 非関東の参加者の旅費の総額の半分 + 会場費などの運営費

と設定して、非関東からの参加者には旅費の半額補助などとすれば、多少公平に近づくと思うけど、きっと既得権のある関東の人が猛反対するんでしょうね。

しんくんは王座戦がんばってねん。

投稿: かーく | 2007年7月18日 (水) 23時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 王座戦に向けて | トップページ | いろいろ »