« ジュニアオセログランプリ | トップページ | つぶやき »

2007年5月19日 (土)

局面メモ

\ABCDEFGH
1++○○○○○+
2++○●●◆++
3++●○●●●○
4++●●●●●●
5++●●●○●+
6+●●●●●●● 白番
7++●○●○++
8++●+○○○+

適当に並べててでてきたこの局面。

以下答え

\ABCDEFGH
1++○○○○○+
2++○○○○◇+
3++●○●●●○
4++●●●●●●
5++●●●○●+
6+●●●●●●●
7++●○●○++
8++●+○○○+
最善は白G2だそうです。以降黒H2には白B7と打ちます。

私がこの局面を見たときの感想は以下の通り

"ぱっとみ1"⇒次に黒H2,白どこか、黒H1となってしまうので悪手に見える。
"ぱっとみ2"⇒白どこか、を白B7に打てば、以降黒どこか白H5黒どこか白H1でいい感じ
"ぱっとみ3"⇒でも白がH1入るより黒が入るほうがなんとなく早そうだよなぁ。

実戦なら、以上のぱっと見を踏まえてG2が成り立つかじっくり読むことになるかと思います。今回は読む前に答えを見ちゃいましたが。

おそらく私が実戦でこの局面に出会った場合、G2H2B7の手順だとH1をめぐる攻防では白黒どっちが有利か判断が難しいが、白G7と打ってしまっているため、黒A8から回られるのが厳しそう。とG2以外の手を打つことになる気がします。

・・・でも、他にいい手が見えないなぁ。だめもとでG2に打つかもしれない。これは、先に答えを知ってしまった頭では自分がどうするか分かりませぬ。

|

« ジュニアオセログランプリ | トップページ | つぶやき »

コメント

G7というのは、B7の誤植かな?

投稿: 自爆王 | 2007年5月19日 (土) 12時15分

おっしゃるとおりです。
これは直さないと紛らわしいので訂正しました。

投稿: しん | 2007年5月19日 (土) 13時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ジュニアオセログランプリ | トップページ | つぶやき »