« 女子の部決勝 | トップページ | 世界選手権を振り返って2 »

2006年10月11日 (水)

世界選手権を振り返って1

せっかく貴重な体験をしたので少しずつ振り返って記録を残していこうと思います。

1日目:10月4日

この日は普通に会社に行き、定時に上がらせてもらいった後そのまま長野の奥さんの実家へ向かいました。
岐阜から水戸に行く場合、電車ならば東京経由が断然速いのですが今回は赤ちゃんも連れてかなくてはいけなかったので交通手段は車しかありえませんでした。
そして車で行く場合、距離的には東名で行くのが近いのですが首都高は通りたくないことと、意外と長野から水戸が車で近いことが分かったので、4日夜に長野まで向かい(移動時間=3時間半)5日朝に長野から水戸(移動時間=4時間)に向かうルートをとることにしたんです。

2日目:10月5日

朝長野を出発。初めての土地に長距離移動だったので結構不安もあったんですが、いつの間にか運転に慣れていて特に苦労なく水戸まで到着しました。以前は高速道路って言うだけでなんかはしるのが怖い時期もあったんですが、毎月三河OPに高速でいっていたおかげでほんと慣れましたねぇ。
ホテルに着いて少ししたら、奥さんは勝利祈願の鐘付きに出発(日本選手団のイベント)。私は赤ちゃんとホテルでお留守番。平日はあまり一緒にいられないので、これはこれで楽しい時間でした(。-_-)

|

« 女子の部決勝 | トップページ | 世界選手権を振り返って2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 女子の部決勝 | トップページ | 世界選手権を振り返って2 »