« 勝ちを逃した局面2 | トップページ | 世界選手権代表の優先順位 »

2006年8月11日 (金)

王座戦申込み期間終了

王座戦申込期間が終了しました。
ぎりぎりまで「やっぱり出たいなぁ、でもまだ準備不足だしなぁ」と悩みましたが、今回はやはり見送り。

今回は奥さんだけ参加ということになります。世界選手権の権利を取れる確率を比較すると、大分奥さんに分がありますからね。

王座戦を見送ったことで、昇段の機会は名人戦まで半年くらいのお預けです。四段になって5年経過、最初は三段に勝ちこせない実力でしたが今年は5段にすこし勝ち越せています。
まだ成長の余地はあるはず。半年間がんばろう(-_-)

|

« 勝ちを逃した局面2 | トップページ | 世界選手権代表の優先順位 »

コメント

同じくギリまで悩んでやめました。今後棋力的に出れない可能性のある大会でしたが、金銭的にも時間的にも余裕が無さそうなので却下しました。それでも来年出れるように、出て結果が出せるように頑張って行こうと思います。ってなんでヒトのブログコメントに自分の決意書いてんだろ…

投稿: かんぶり | 2006年8月11日 (金) 23時48分

いらさいませ。
かんぶりさんは私以上に(はるかに)水戸は遠いですよねぇ^^;
個人的に決意表明をすることは目標達成に向けて好影響を与えると思います。どんどん表明していきましょう(・_・)
名人戦まで期間が長いからなぁ、ずっとモチベーション維持って難しいけど。

投稿: しん | 2006年8月12日 (土) 10時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 勝ちを逃した局面2 | トップページ | 世界選手権代表の優先順位 »